院長あいさつ

坂光院長 冷えとり健康法のはりきゅう治療院・帰来堂鍼灸療院は2000年4月に開業しました。名古屋市千種区池下・地下鉄東山線池下駅前、1番出口から出てすぐの便利の良い場所にある治療院です。

はりきゅうは東洋医学の理論と経験に基づいた医術です。帰来堂では、元氣を養い、こころとからだ全体のバランスを調えることによって、誰もが本来自然に備えている治癒力を最大限に引き出すことを目標に施術をいたします。
そして毎日自分でできる健康法として、万病の元となる"体の冷え"を取ることで健康になる「冷えとり健康法」をお勧めしています。
続きを読む

治療に対する思い

鍼灸治療は、金属の鍼と蓬の葉から作った艾で身体の表面にあるツボを刺激するという、簡素と表現してもよいような治療方法です。シンプルな方法ですが、本当に奥の深い療法だと思います。治療は陰陽五行論のような東洋の古典的な哲学から生まれた精緻な医学理論に基づき、鍼と灸を用いて施術をします。その手技は熟練を要します。生涯をかけて追及するに足る技術と出会えたことは幸せでありがたいことです。
医療行為ですので、現代医学の知識に通じていることが求められるのは当然です。鍼灸は古代中国に起源をもつ伝統医療であり、いわゆる東洋医学の理論によって治療をいたします。施術においては、手で触れることから感じ取れる情報が非常に重要です。つまり鍼灸治療においては、一方では理論的なことを考えながら東洋的な思考を巡らせ、他方では感覚を研ぎ澄ませるということを同時に行うのです。鍼灸治療とはそうした統合的な行為であると考えております。私にとってはこれも鍼灸の魅力です。
続きを読む

プロフィール

略歴

院長 坂光 信夫
昭和40年生まれ
広島県出身
慶応義塾大学卒業
*就職後、『もっと自分らしい、心からよいと思える仕事がしたい』という思いから転職を決意。鍼灸専門学校へ入学しました。
日本鍼灸理療専門学校卒業(首席で卒業し、優秀賞を頂きました。)
平成10年  はり師免許・きゅう師免許・あん摩マッサージ指圧師免許取得
平成12年 帰来堂鍼灸療院開設

取得免許

はり師免許
きゅう師免許
あん摩マッサージ指圧師免許
*はり師免許、きゅう師免許、あん摩マッサージ指圧師免許とは『あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律』に基づく医療系国家資格で、厚生労働大臣認可によります。ちなみに私の免許には小泉純一郎大臣のサインが書かれています。

主な研修歴

  • 一本堂横山鍼灸療院 横山瑞生先生に師事。
    一本堂は東京四谷にある鍼灸院で、横山瑞生先生は日中国交回復以前より、中国医学・中国鍼灸を日本に紹介してきた方で、鍼灸専門学校在学中より今日に至るまで、鍼灸・東洋医学の研修を続けています。
  • 快医学の里研修センターにて臨床研修。
    快医学の里とは、瓜生良介先生主宰の世界快医学ネットワーク(現・特定非営利活動法人世界快ネット)の治療院。数多くの難病治療の臨床を体験させていただきました。
  • 冷え取り健康法 進藤義晴先生に師事。
    冷え取り麻の葉会主催の治療師向け連続講座にて、冷え取り健康法の考え方を学びました。講義は医療や健康に関することにとどまらず、社会、政治、歴史、情報のとらえ方から霊的な事柄に至るまで幅広く、進藤先生の哲学に触れることができました。

その他

  • 上海中医学院 鍼灸、推掌講座修了。
  • 2018年~ 天津中医薬大学(天津市)研修
  • レイキアチューンメント3rd degree修了。
  • 2008年11月「リコネクティブ・ヒーリング®」レベルⅠ/Ⅱ、「リコネクション®」レベルⅢ修了。 「リコネクティブ・ヒーリング®」および 「リコネクション®」 のプラクティショナーとなる。
  • 日本鍼灸師会会員
  • 愛知県鍼灸師会会員
  • NPO法人アフリカ支援 アサンテ ナゴヤ理事

個人情報の取扱い

帰来堂鍼灸療院では、「個人情報保護方針」の定めに基づき、個人情報を取り扱い、個人情報保護法に則った運営を行います。個人情報に関して適用される法令・規範を遵守し、個人情報の適切な保護に努めることにより、お客様を尊重し、当院に対する期待と信頼に応えていきます。
続きを読む